12. 勝間和代のインディペンデントな生き方 実践ガイド (新書)

 c0130742_219336.jpg

 勝間さんの本はほとんど買っている私。しばしためらっていた「新インディ」を購入し、あっという間に読破してしまいました。(5歳の娘風に言うと、「完読〜〜」)

今や、TVに雑誌にWebに大活躍の勝間さん。
彼女の初の著作である『インディでいこう!』が携書版になったとのこと。初代インディを図書館で借りて読んでいた私。購入するまではないかな、と思ったのですが、書店で見かけて思わず衝動買い(笑)。単行本で1000円とは、出版社も儲けようと強気だわね、と思いつつ購入してしましました。(750円が maxでしょうに、あのサイズなら!)

 価格設定に関してはいささか問題提起したいところですが、それ以上に元気&パワーを頂戴した感があるので、ひっこめることにします。
 改めて読み返すと、勝間さんが「今読み返すと、笑っちゃうくらい、今売れている本たちの内容が網羅されています」というのも納得。勉強法、時間投資、効率化、お金に関することはもちろん、じょうぶな心の作り方、いいパートナーの選び方まで、彼女が実践してきた詳細が、惜しげもなく公開されています。私もめちゃくちゃ近い価値観(地位とか名誉とかはさて置き)なので、元気付けられました。

 単行本化にあたって巻末に収録された「勝間和代のお勧め本厳選20冊」のリスト、かなりいいです。私は文庫本を除いて、娘のカードも駆使して(反則だが)図書館で全て予約しました。何と、現在は絶版になっている「会社の掟」も図書館にありました。ただし16人、待ち、ひとり2週間として、少なくとも32週はかかるということかと思うと気が遠くなりますが、仕方がない、これは待つ事にします。(だって買えないもんね)

ちなみにこの本では、
1 年収600万円以上を稼ぎ(男性なら1000万以上)
2 素敵なパートナーがいて、
3 年をとるほど魅力を増す「精神的にも経済的にも周りに依存しない生き方」
そのために必要な、具体的なノウハウが凝縮されていました。

 年収が書かれているのは、そこがそれぞれ上位10%ラインなんだそう。私はかろうじてクリア。でも、余裕ありませんけど〜。とりわけ、「心を強くする方法」は大変興味深く、日々実践したいと思います。手帳に貼るべく、コピーまでしちゃった!!

 ただし、勝間さんの著作にありがちな、同じ内容が何度も何度も出てきて、大事なことだからというのはわかりますが、ちょっとしつこい感じがします。てなわけで、今後著書を出す際には、その辺を改善された方が良いかと思われます、勝間さん!

■初代「インディでいこう!」
http://ecx.images-amazon.com/images/I/512VDKSNZVL._SL160_PIsitb-dp-arrow,TopRight,21,-23_SH30_OU09_AA115_.jpg
 挿絵もかなり若年層を意識し過ぎという感じが。。。
[PR]
by bluebonnet2002 | 2008-04-06 21:12 | 2. 日本語ーお勧めの本
<< 13.人事屋が書いた経理の本—... 11 バカの壁 >>