15. 心が軽くなる本〜「不安」を「安らぎ」に変える57のヒント〜

〜「不安」を「安らぎ」に変える57のヒント〜「心が軽くなる本」山崎房一 PHP文庫

 こんばんは。怒濤のような年度初めの週を乗り切り、ちょっとほっとしています。歓送迎会もたくさんあって、少々カロリー摂取オーバー気味。今週末は、娘とリラックスした時を過ごそうと思っています。
 さてさて。今日紹介するのは「心が軽くなる本」。勝間和代さんの新インディの巻末「勝間和代のお勧め本厳選20冊」で紹介のあった1冊です。先週の日曜日に図書館へ行った時に、検索しまくったところ、在庫があったのはこの1冊、すぐに借りました。そして他の本も予約。。。

 まさに、今の私の心に響く内容。通勤電車の中で一気に読んでしまいました。
 とりわけ、役に立つと思ったのは、「精神的に疲れたり、ストレスに悩まされた時に有効なチェックリスト」。人間関係のトラブルの応急手当に最適です。抜粋すると、

1 自己本位性の回復ー連中が何を言おうと、自分は自分。妥協はするが服従するわけにはいかない。
2 価値の再認識ーあんな連中に頭を悩ますのは、時間の無駄。
3 反応レベルの検討ー他人の態度や言葉に敏感に反応し過ぎてはいないか
4 自己解決案の設定ー自分の思った通りにやりことがベストの方法
5 有害性の吟味ー彼らは自分にとって有益ではない。距離をおくべき
6 自己愛えの懐疑ー被害者意識や自己愛が強すぎたのでは。相手の立場や考え方をもう一度聞いてみよう
7 拙速の回避ー急いで結論を出す必要はない。時間をかけて和解する糸口を探してみるのも手
8 想像力の修正ー自分に敵意を持っているという思い込みは、悪い想像だったかも知れない
9 限界の設定ーできることといえば、これ以上問題をこじらせないこと。無理に解決させようと焦るのはよそう
10 罪の意識の払拭ー自分に悪いところがあったとしても、それはお互いさま。自分をせめても意味はない。

 本当におかげで「心が軽く」なりました。皆、少なくとも人間関係には悩んでいますよね。行き詰まりを感じたら、ぜひぜひご一読をお勧めします。

[PR]
by bluebonnet2002 | 2008-04-19 21:52 | 2. 日本語ーお勧めの本
<< 16. 北欧流スローライフ・コ... 14. Mind Mapping >>