カテゴリ:4. 日本語ーお勧めの絵本( 2 )

つきのぼうや


c0130742_22543816.jpg 縦長の、ちょっと変わった構図の絵本。子どもが4歳の時、毎日せがまれて読み聞かせた本です。日本人の目から見て、決して可愛いとは思えない絵なのですが、何とも味があるのです。子どもに媚びない絵。そして、話の展開が、本の上から下へと流れていく不思議な絵本です。これも、図書館で借り、改めて購入し直した絵本です。
[PR]
by bluebonnet2002 | 2007-08-05 22:56 | 4. 日本語ーお勧めの絵本

いっすんぼうし

子どもには、主に福音館書店のものを読み聞かせていますが、これもそのひとつ。

誰でも知っている、日本の昔話の一つ。その中でも、この本は、いしいももこさんの文章とあきのふくさんの絵がとりわけ美しいです。この絵本は、日本昔話の魅力を最大限に発揮しているのではないかと思います。読んであげるなら4歳から、となっていますが、話が割と長く感じられるので5歳以上になった子ども向けかと思います。

これは、図書館で借りた後、あまりにも素晴らしいので改めて購入し直しました。それくらい価値がある本です。

c0130742_22423791.jpg
[PR]
by bluebonnet2002 | 2007-08-05 22:47 | 4. 日本語ーお勧めの絵本