タグ:絵本 ( 3 ) タグの人気記事

つきのぼうや


c0130742_22543816.jpg 縦長の、ちょっと変わった構図の絵本。子どもが4歳の時、毎日せがまれて読み聞かせた本です。日本人の目から見て、決して可愛いとは思えない絵なのですが、何とも味があるのです。子どもに媚びない絵。そして、話の展開が、本の上から下へと流れていく不思議な絵本です。これも、図書館で借り、改めて購入し直した絵本です。
[PR]
by bluebonnet2002 | 2007-08-05 22:56 | 4. 日本語ーお勧めの絵本

いっすんぼうし

子どもには、主に福音館書店のものを読み聞かせていますが、これもそのひとつ。

誰でも知っている、日本の昔話の一つ。その中でも、この本は、いしいももこさんの文章とあきのふくさんの絵がとりわけ美しいです。この絵本は、日本昔話の魅力を最大限に発揮しているのではないかと思います。読んであげるなら4歳から、となっていますが、話が割と長く感じられるので5歳以上になった子ども向けかと思います。

これは、図書館で借りた後、あまりにも素晴らしいので改めて購入し直しました。それくらい価値がある本です。

c0130742_22423791.jpg
[PR]
by bluebonnet2002 | 2007-08-05 22:47 | 4. 日本語ーお勧めの絵本

はじめまして

まずはご挨拶。
はじめまして。日々、フルタイムの仕事と5歳になった娘の育児に追われている、ワーキングマザーのりんこです。
とはいっても、ポリシーは、ワークライフバランスを整えること!髪を振り乱した哀れなワーキングマザーとは縁遠い(と思っている)私です。特に、大好きな本を読む事はやめられず、何とか時間を見つけては読み続けています。

主に図書館の予約システムを活用して、ばんばん読んでます。この予約システム、時間のない私にはとても便利!!ネット上で予約できますし、何てったって、本の確保完了通知もメールで知らせてくれるんですよ!!町田市さん、エラい。

最近、はたと気づいたのですが、読みたい本を数多く読んでいるせいか、自分が読んだ本のタイトルすら覚えていないことが。。。あれ良かったから、もう一度読みたいなー、買っても良かったなー、と思っても、なかなか思い出せず悔しい思いをし続けています。

それで思い立ったのがブログ!という訳です。手帳に書いてもいいけれど、やっぱ、本は表紙のイメージで覚えていますしね、どうせだったら画像もあった方がきれいでいいし。

娘にも、毎日絵本を3冊読む事を習慣づけています。なので、絵本の紹介もできたらな、と思っています。

どうぞ、よろしくお願いします!
[PR]
by bluebonnet2002 | 2007-08-05 00:49 | 1. ブログの紹介